読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*ぱんだ工房* ゆるゆるブログ

写真・アルバム整理・スクラップブッキング・赤ちゃんアートなんぞをやっております。

流行りにのってみたものの...【ポケGOの巻】

日常どうでも良きことばかり

2016年7月22日(金)に日本でも配信スタートしたポケモンGOというアプリ。

 

年甲斐もなく流行りに乗って配信当日にダウンロードしてみました(照)

ちなみに私はポケモン世代ではありません。

どっちかっていうとファミコンのマリオ世代っす。

初代ファミコンディスクシステム高橋名人をリアルタイムで見ていた世代。

 

そう書くと、とってもゲームをやっていた風になりますが、、、

しっかりプレイしたタイトルはスーパーマリオドラクエⅢくらいではなかろうか(-_-;)

あと記憶に残っているのは「沙羅曼蛇(サラマンダ)」というゲームカセットがクリアボディで中身が透けていたのがかっこいいなと思っていたことです(笑)

※基盤が見えるのね。

 

話が脱線してきたので軌道修正。

 

ポケモンといったらピカチュウ」程度の知識の私がですよ、

流行りに乗ってアプリをダウンロードして痛感したことは.....

 

ゲームの趣旨が理解できていないので楽しみ方が分からない

 

ということでした(笑)

アニメも観たことないしゲームもやったことないワケで。

レアなモンスターや強い子はどれかなんかもまったく分からないのよっ。

育てるの?!進化するの?!えっ、バトルさせるの?!

オロオロしちゃう感じですわ(笑)

 

会社の通勤途中くらいしか外を歩くこともないから

モンスターにもあまり出会えないし......。

いつもコラッタとかポッポにしか出会えないし.....。

図鑑に新しいモンスターが増えることはなく1週間経過しようとしています。

 

早くもピーク過ぎているのか、わたし。

 

とはいえ、ポケモンを知らない息子(4歳)に図鑑を見せてあげると

「いっぱい集まるといいねっ」

と満面の笑みでプレッシャーかけてくれるので

運動不足解消のためにも夜な夜なポケGOウォーキングに勤しもうかと思いまする。

 

もともと収集癖のあるわたくしですから

地道にポケモンを集めるのはもしかしたらハマるかもしれませんよ。

ドラクエでもひたすらレベルあげることに集中していましたからね。

※ルーラ覚えてからアリアハンを出るくらい。

 

ってことで、もう少し楽しめるように頑張りたいと思います。

 

f:id:pandakobo:20160729003114j:plain

↑本日ゲットしたミニリュウ

この子は可愛いので育てたいと思います。←合ってる?

 

おわり。